社会適応訓練

バス旅行、パソコン教室、音楽療法などさまざまな企画を通して、社会生活への適応・参加を支援します。

募集は「市政だより」等でお知らせします。

この他に、視覚障害のある方にパソコン・点字・歩行訓練も行っています。

音楽療法

▲音楽療法

パソコン教室

▲パソコン教室

社会活動への参加や、より良い暮らしのためのヒントとなる企画を行います。
障害者およびその家族を対象として、年に数回実施しています。

—– 一例をご紹介します。 —–

パソコン教室を3コース実施しました。

3日間の短い時間では、覚えきれるものではありませんが、パソコンってこんなに楽しくて、便利なものかなと思っていただけたらいいですね。

①「パソコン入門教室」       4時間×3日間=12時間

ほとんど経験のない初心者が対象で、パソコンの基礎の基礎を学びました。

  • パソコンの仕組みや電源の入れ方、切り方、文字の入力、保存の仕方まで学びました。

  • 最後は習いたての知識で、オリジナルの名刺づくりに挑戦し、楽しい名刺交換会になりました。

②「パソコン初級教室」年賀状   3時間×2日間=6時間

簡単な文字入力(名前や住所など)ができる方を対象に、年賀状を作りました。

  • 市販の年賀状ソフトを購入しなくてもできる方法で、年賀状用のイラストを選んだり、挨拶文を入力したりして、自分好みの素敵な年賀状を仕上げました。

  • 年賀状の宛名リストから自動的に宛名面を印刷する方法も学びました。

③「パソコン初級教室」デジカメ写真整理   3時間×2日間=6時間

デジカメ初心者を対象に、写真の撮り方から印刷まで習いました。

  • 中庭でみんなで冬景色を撮影しました。その後、カメラについている設定機能や写真をパソコンに取り込む方法を学びました。

  • 今回も取り込んだばかりの写真で、寒中見舞いのはがきを作成しました。

『短期間の教室では覚えられない』
『ちょっとわからない所を聞きたい』
『パソコン仲間ができたらいいな』

などの声にお応えして・・・

寄り合い的なパソコンの会 を開催しています!!

毎月2回ですが、名前の通り、皆で助け合っておしゃべりしながらパソコンに親しみます。
気軽にご参加ください♪♪

音楽療法 ~こころのハーモニー、からだのリズム~

毎回大好評の音楽療法は、年2回実施しています。
童謡や名曲など、皆さんのなじみのある歌を歌ったり、体をほぐしたりします。
音楽療法の先生と楽しく歌い進むうちに、皆さんだんだんと大きな声が出て、表情も柔らかく明るくなります。後半はハンドベルなどの楽器を一人一つずつ持って、歌に合わせて振ると、とても心地よいハーモニーができました。さらに、サックス奏者も登場し、先生と一緒に素敵なミニコンサートも楽しめました。音楽の力を感じるひと時でした。

事業一覧へ戻る

文字サイズ変更
背景色の変更